読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロからはじめるWEBプログラミング入門

未経験者でも初心者でも関係なく、とにかくWEBサイトを作るところから始めるブログ!

コマンドでHerokuを操作する Heroku CLI のインストール

Heroku インストール

f:id:sbc-web:20170129145151p:plain

Herokuのスタート画面


Heroku CLIとは

Herokuを使用するための様々な操作をコマンドラインで実行するためのツールです。



環境・言語

今回のインストールは下記の環境・言語で行っています。

OS

Widnows10

CPU

64bit

プログラミング言語

Java



Heroku CLI のダウンロード

Herokuのログイン

Herokuにログインします。 Herokuのホームページへ

(会員登録がまだの場合は こちらの記事から

  • 登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする。

f:id:sbc-web:20170129143212p:plain


使用するプログラミング言語を選択

f:id:sbc-web:20170129144609p:plain


Setup
  • 左メニューの「Setup」をクリック

f:id:sbc-web:20170129144043p:plain


ダウンロード
  • CLIを使用するOSを選択

f:id:sbc-web:20170129150152p:plain

ダウンロード実行

f:id:sbc-web:20170129144253p:plain


Heroku CLIのインストール

インストールEXE実行
  • ダウンロードした「heroku-windows-amd64.exe」を実行する

f:id:sbc-web:20170129150543p:plain


インストール項目選択

f:id:sbc-web:20170129150736p:plain


パスの指定
  • インストールするパスの指定。デフォルトのまま次へ

f:id:sbc-web:20170129150742p:plain


Gitインストール開始
  • インフォメーション。 次へ

f:id:sbc-web:20170129150745p:plain


Gitのインストール設定
  • ここからはGitの設定。デフォルトのまま次へ

f:id:sbc-web:20170129150749p:plain


実行環境指定

f:id:sbc-web:20170129150756p:plain


改行の変換指定
  • 改行の変換は不要なので、デフォルトのまま次へ

f:id:sbc-web:20170129150758p:plain


CLIの実行環境指定

f:id:sbc-web:20170129150802p:plain


拡張オプション指定
  • 拡張オプションの指定。デフォルトのまま次へ

f:id:sbc-web:20170129150807p:plain


Gitセットアップ完了
  • Git のセットアップは完了です。

f:id:sbc-web:20170129150812p:plain


Heroku CLI のセットアップ完了
  • Heroku CLI のセットアップも完了。お疲れさまでした。

f:id:sbc-web:20170129150819p:plain



インストール後の確認

コマンドプロンプトを開く
  • 方法はいくつかありますが画面左下の入力欄に「cmd」と入力するのが楽

f:id:sbc-web:20170129154610p:plain


コマンドプロンプト表示

f:id:sbc-web:20170129154239p:plain


バージョン確認
  • インストールされているかバージョン表示のコマンドで確認
C:\>heroku -v
heroku-cli/5.6.14-b0cc983 (windows-amd64) go1.7.4


ログイン
  • ログインできることも併せて確認しておきましょう
C:\> heroku login
Enter your Heroku credentials.
Email: xxx@xxx.xxx
Password (typing will be hidden):
Logged in as xxx@xxx.xxx



おわりに

Heroku を使用する環境が整いましたので、これから少しずつ使用方法について記載していこうと思います。