読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロからはじめるWEBプログラミング入門

未経験者でも初心者でも関係なく、とにかくWEBサイトを作るところから始めるブログ!

日本語のJavaのIDEであるPleiades(Eclipse)をインストール


f:id:sbc-web:20170209230651p:plain

eclipse


Eclipse とは

代表的な JavaIDE(統合開発環境)。オープンソースで無料で使用可能。
Java以外にも C/C++PHPPython でも使える。 プラグインも充実している。


Pleiadesとは

Eclipse本体と日本語化プラグイン、いろいろな便利なプラグインをまとめたパッケージ。


Pleiadesのインストール手順

  1. ダウンロード
  2. 解凍
  3. Eclipseの起動


1.ダウンロード

Pleiadesのホームページへ

こちらから


バージョン選択

ホーム画面から最新版を選択

f:id:sbc-web:20170208223040p:plain


エディション選択

対象OSの「Full Edition」を選択してダウンロード
(例では、Windows64bitのものをダウンロード)

f:id:sbc-web:20170208223131p:plain


待ち

ダウンロードはかなり時間がかかるので気長に待つ

f:id:sbc-web:20170208223557p:plain


2.解凍

解凍画面を開く

すべて展開を選択(もしくは解凍ソフトを使用して展開)

f:id:sbc-web:20170209222508p:plain


解凍先フォルダ指定

どこでもいいので解凍するフォルダを指定して解凍

f:id:sbc-web:20170209223912p:plain


待ち

解凍が終わるまで待つ

f:id:sbc-web:20170209222913p:plain


3. Eclipseの起動

起動
  • 解凍が終わった起動してみる

f:id:sbc-web:20170209223621p:plain


ワークスペース指定

f:id:sbc-web:20170209224139p:plain


起動中

f:id:sbc-web:20170209224254p:plain


Eclipse起動

無事に起動されました

f:id:sbc-web:20170209224303p:plain


おわりに

JavaIDEであるEclipseのインストールできました。
といってもダウンロードして解凍するだけですが。
次回はMavenをインストールします。